Notice (8): Undefined index: HTTP_ACCEPT_LANGUAGE [APP/app_controller.php, line 69]
Tupi Records-Brazilian Music Label- トゥピ・レコーズ-ブラジル度数100%の新レーベル

Artists

BR6


BR6

Bio

2000年 グループ結成。 2004年 デビュー作『Música Popular Brasileira A Cappella』リリース。

2007年 『Here to Stay - Gershwin & Jobim』は、デビュー作とともにアメリカ・アカペラ界のグラミー賞と言われる「CARA最優秀アルバム賞」を受賞。南米アカペラ界史上まれにみるクオリティの高いディスコと評価を得て、BR6の名は瞬く間に世界に知られるようになった。

同年に製作された『The Girl From Ipanema(イパネマの娘)』のミュージック・クリップに、新進気鋭の女優ホベルト・ホドリゲス(『シティ・オブ・ゴッド』)が出演したことでも話題を呼ぶ。

2008年10月 初のヨーロッパ・ツアー(オーストリア、スロベニア、ウクライナ)は大成功のうちに幕を閉じる。 11月 ロベルト・メネスカルとアンディ・サマーズ(ザ・ポリス)のDVD『United Kingdom of Ipanema』に参加。 ブラジルと日本のハーフシンガー隼人加織の新作アルバム『Lindas』(2009 年10月、ビクターエンタテインメントより発売)に収録の『Watashi』で共演。

2009年10月 『ボッサ・ア・カペラ』日本先行発売記念初来日公演を行い、好評を博す。

前年に引き続き、2度目のヨーロッパ・ツアー(オーストリア、スロべニア、ドイツ)を行う。新メンバーにアンドレ・プロタジオを迎え、さらにワールドワイルドに活躍の舞台を広げる、注目度ナンバーワンのヴォーカルグループ。

Lançamento


Bossa A Cappella Bossa A Cappella 2009.09.30